通信制高校

通信制高校選び方がわからない方へ

通信制高校選び方~基本

通信制高校って沢山ありすぎて何処にすれば良いか解らないですよね!でもどうせ入学するなら楽しい所やサポートがしっかりしている所を選びたいですよね。
選び方の基本的な流れは
1、将来役に立つ学校かどうか?
2、サポート体制はどうか?設備は整っているか?
3、資格は何がとれるか?就職率、進学率、高校卒業率、学費などを考え選びます。

1,2,3は資料を請求して最後にオープンキャンパスにいってみて実際に雰囲気を味わい自分にあった学校を選ぶと良いと思います。

具体的な選び方

1、将来に役に立つ学校かどうか?
ですが通信制高校には様々なコースがあります。
例えば通信制高校をでれば美容師免許受験資格が得られる学校などもあります。
将来なりたい職業であったり興味のある分野が学べるコースのある学校へ行くか、
進学したい人は通信制高校の中でも進学校と言われる学校へ行くと良いと思います。

2、サポート体制はどうか?設備は整っているか?
例えば先生の質であったり、進路など積極的に一緒に考えてくれる学校かどうか?
この辺りはオープンキャンパスで積極的に聞くとなんとなく感じはわかると思います。
設備もオープンキャンパスでだいたい見る事ができます。
設備が整っているとは、例えば将来音楽の仕事に就きたいとすればレコーディング機材は揃っているか?など調べます。

3、資格は何がとれるか?就職率、進学率、高校卒業率、学費などを考え選びます。
この辺りは大体資料でわかると思います。
自分の将来を考え卒業率と進学率就職率はきっちと調べた方が良いでしょう。

まとめ

基本的には上記の内容を真剣に考え後は興味のある学校の資料を請求してどんどんオープンキャンパスへ行き決定すると良いと思います。
当サイトでは就職先から選ぶ通信制高校選び方一覧

と言った記事も書いており自分の学びたいコースがある学校をまとめてますので是非参考にしてくださいね!
最後に通信制高校でも国公立大学に受かっている人も沢山いますし。
留学だって出来る学校もあります。
たくさん学校を調べていく内にこの学校へ行きたいと思えると思いますので後悔の無い様にしっかり調査すると良いと思いますよ。
はてなブックマークに追加

通信制高校資料

沢山の通信制高校の資料を請求して自分にあった学校を探そう!
通信制高校の一括資料請求できるサイトのまとめを読む





このページの先頭へ

ページの先頭へ