通信制高校

通信制高校のサポート校ってなに?

    

サポート校とは?

質問する学生
サポート校とは
通信制高校は自宅で勉強する事が多い為それだけでは勉強が解らないといった人達に向けて勉強などをサポートしてくれる学校です。いわゆる学習塾みたいな所ですが、
学校によっては勉強以外の教育や制服や校則等が決められており外見的には全日制の高校のような特色を持った高校もあります。

サポート校は法律的に学校と定義されていない為、高卒資格をとれません。

あくまでも通信制高校で補えない部分を補うのがサポート校です。

通信制高校と通信制サポート校は呼び方が似ている為同じではないか?と思われている方が多いのですが違いますのでその辺りは気をつけましょう。

サポート校ってなにするの?

学校によりけりですが基本的にはレポート→スクーリング→試験
通信制高校だけでは補えない部分を補ってくれます。

あとは進路相談や学習の相談、体育祭なども行われているサポート校もあります。

サポート校ってなぜ必要

通信制高校では自宅で勉強する事が多い為レポートをついサボってしまたり。
スクーリングに行かないで単位を取得できず卒業できない方がいます。

その人たちに向けて通信制高校で無事、高校卒業資格を取る為に出来たのがサポート校です。

サポート校とはあくまでも通信制高校卒業のサポートを行う所であり
サポート校だけで高卒資格を取れる事はないのでお気を付け下さいね!
はてなブックマークに追加

関連記事

通信制高校の疑問を解決

通信制高校資料

沢山の通信制高校の資料を請求して自分にあった学校を探そう!
通信制高校の一括資料請求できるサイトのまとめを読む




このページの先頭へ

ページの先頭へ