代々木高等学校ってどう?評判や口コミ、学費等を徹底調査!

通信制高校の特徴

代々木高等学校の魅力は海外留学コースがあり、頑張れば日本の高卒資格と留学先の高卒資格2つの高卒資格が取得できます。

また色々な事情があり、外に出られない人にはステップアップシステムといった学習プログラムがあり、最終的に通学出来るように代々木高等学校の職員がサポートしてくれます。

卒業率
調査中
スクーリング
月1~2回か集中スクーリング
専門授業
海外留学コース、アスリートゴルフコース等
合格実績
早稲田、慶應、上智、明治大、青山学院大、中央大、立命館、関西医科大、四日市大、三重中京大、法政大学等
卒業要件
学校所定の74単位取得、3年以上高校に在籍、卒業までに30時間以上の特別活動を行う等

コース

選べる通学コース
週1日~週5日の中で何日通学するか選べるコースです。
オルタナティブスクールコース(東京)
全日制の通学型です。
発達支援コース
発達障害の方向けのコースでアセスメント、モニタリングなどを行いながら、専門的な支援を行っていくコースです。
WEBコース
自宅などインターネットで学習し卒業を目指すコースです。
その他各校舎により様々なコースがあります。

ステップアップシステムとは

なんらかの事情があり引きこもってしまった方の為に、代々木高等学校ではステップアップシステムを用意しています。ステップアップシステムとは

  • なかなか家から出られないといった方に
  • 経験を積んだ職員が在宅に訪問し生徒のサポートを行います。 代々木高等学校では経験を積んだ職員が在宅訪問をし、自宅から出られるようにサポートしてくれます。

  • 近所なら出られるかも
  • 近所であれば出られる様になれば、近くのサテライト教室に通い、無理のない程度に学習を行い支援を行ってくれます。

  • なんとか学校までいけそうだ
  • この段階になれば、学校に通学し友達をつくろう!といった内容になります。

  • 可能性を広げたい
  • この状態になれば、自分の可能性を広げる為に留学コースであったり手に職コースが用意されており、将来に向けて 準備をおこなっていきます。

    このようにゆっくりステップアップしながら社会への接点を築いていける点が代々木高等学校の魅力です。

    留学コース

    代々木高等学校の留学コースは魅力的です。

    留学コースの種類は、正規留学コース、交換留学、語学留学、ホームステイ(18歳以上)等があり正規留学コースでは、留学先の高卒資格と日本の高卒資格両方取れます。

    留学先もカナダ、オーストラリア、アメリカ、ニュージーランド、フィリピン、タイ、ハワイと豊富にあり留学先によっても様々なプログラムが用意されています。

    代々木高等学校の評判や口コミ

    通信制高校の口コミイラスト
    高校は全日制だけではありません。私も最初は通信制高校に不安を抱いていましたが、いろいろなコースがあり、自分のやりたいことができるので今では “よよこ~”が大好きです。(女性)
    学校には嫌なこと、面倒なこともたくさんありますが、学校に行くことには「意義がある」と感じます。 友人との会話や授業は、あなたにとって、かけがえの無いものになると思います。(男性)

    代々木高等学校の学費

    入学金50,000円
    授業料1単位8,000円
    教育充実費15,000円
    教科書代10,000円
    登録手数料2,000円
    雑費1,100円
    合計270,100円(24単位履修の場合)

    ※通信一般コース以外を選択した場合、上記の金額に別途費用が掛かります。また就学支援金制度により費用が安くなる可能性が あります。

    感想

    「留学したい」「不登校から脱出したい」と考えている方は代々木高等学校も視野に入れて検討してみても良いのではないでしょうか?

    今の時代、英会話スキルは必須です。海外でのコミュニケーションスキルが身に就けば仕事の視野も広がります。
    未来の可能性を広げる事を意識した良い学校だと私は感じました。

    通信制高校を選ぶ際、後悔しないように徹底的に調べよう!